【自爆はNG!】進展しない片思いへの冷静な対処法を教えるわ。

TAKEBE160224080I9A0482_TP_V
スポンサーリンク
スポンサーリンク

曖昧な時こそ「私達の関係ってなに?」とだけは聞いてはいけないのよ

TAKEBE160224080I9A0482_TP_V

「3ヶ月片思いしていて、LINEは毎日してるのに…進展しません」
「もう半年以上、友達以上恋人未満の関係が続いています」
「デートも繰り返しているし、どう考えてもいい感じなのに先へ進みません」

こんな風にお悩みの女子は全国にどのくらいいるでしょうか?

一ノ瀬

いやー、わかるよ。本当に。なんでなんだい世の男子達。

どうして関係を進めようとしない? こっちだって、OKオーラ出しまくりなのに!

ちょろっと「好きだから付き合おう」って言うだけじゃないか。
そうしてくれたら、こっちの気持ちはどれだけ楽になることか!!

私にもあります、過去にこのような状況に陥ったこと。
LINEは送ったら好感触に返ってくるし、誘ったらデートもするし。
なんなら体の関係もある。

会っているときはいい感じとしか思えなく、
「えーもうこれって付き合ってるじゃん♡」と自惚れまくりでしたが、
2人の関係は…なぜだか一向に、というか全く進展しない。
「いやいやでも、これはいい感じ!」
そう信じて、煮え切らない男どもに私は毎度こう言いました。

「私達って、何?」
「うちらって付き合ってるの?」
「私の事好きなの? 私って彼女なの?」

全国の女子達よ、肝に銘じなさい。これこそが一番踏んではいけない地雷なのですよ。
私は過去にこの地雷を踏みすぎて、うまくいくはずだった恋を自ら自爆させ暖めた想いが灰となり散らせたことが何度もあります。そしてたくさんの失敗をしてやっと気付きました。

”進展しない片思い”が続くときこそ、自爆しちゃダメだ”ってことに。

白黒はっきりつけようとすればするほど彼は逃げていきます

確かに、辛いしもどかしいですよね〜。
女の子としては関係に白黒はっきりさせたいし、告白してほしいし、
どっちかわからない片思いを続けるのはメンタル的にもしんどすぎる。

でもね、それって実は
「自分が楽になりたい」
「はっきりさせてスッキリしたい」
っていうただの自分のエゴなんですよね。
相手の状況や気持ちを一切考えてない、いわゆるとっても自己中心的ってこと。

知りたくない現実かもしれないけど

「白黒答えが出せない」
「はっきり告白ができない」
っていうのが彼の現時点での”答え”なんです。

だって、男性って本気で恋をして追いかけてその子をものにしたい!
って思ったら否応がなく告白してくるし、追ってくるものですから。
それがなく中途半端な関係を続けるってことは、彼の中で
「あなたと付き合いたい」
「あなたを彼女にしたい」
っていう確証が現段階で持ててないってことなんですね。

そんなときに自爆的な告白をしたら、99%失敗します。
もーこれ、私の実体験で実証済みです(笑)
悲しいけど、このような友達以上恋人未満のときの男性が最もしたくないことが”白黒つけること”です。

まして
「私のことどう思ってるの?」
「なんでこんな関係続けるの?」
などと血相変えて追い詰めてくる女性は彼にとってこわすぎます。

そんな怖い女を「本命彼女にしたい」とは思えないでしょう。
むしろ、「こんな風にヒステリックな女は彼女にできない、もうやめよう」
と彼がさらにドン引きしてしまうきっかけにしかなりません。

友達以上恋人未満は敗者復活枠なんです

以前私が大好きだったドラマ「私、結婚できないんじゃなくてしないんです」の中で
藤木直人演じる十倉がこんなセリフを言いました。

「友達以上恋人未満なんてゾーンはなあ、敗者復活枠なんだ。
はっきり言って恋愛スタートダッシュに失敗してる。常識なんぞ通用しない!」

私それを見て、なんて的を得たセリフなのかしら…と胸に包丁が刺さった思いでした(笑)

確かに、その通りじゃないですか?
恋愛スタートダッシュに失敗してるんだから、友達以上恋人未満は敗者復活戦。

本来あなたが彼と一緒になりたい!
って思った時に、彼も恋愛モードであればトントン拍子でうまくいったはず。
それがそうはならず、だらだらと曖昧な関係が続いてる。

もう、これは、タイミングを逃したとしか言いようがないのでは?

自爆する告白が多く失敗する理由が「彼にとって最良のタイミングではない」からです。

じゃあどうしたらいいのでしょうか?
それは、もうこれしかありません。↓

とにかく「焦らない」で1回進展を諦めること

まず一番大事なのが「焦らない」で「白黒迫らない」こと。

進展しない片思いが辛い時、女子はとにかく早く答えを出したくて焦ります。
その気持ち、死ぬほどよくわかります。

でも、もしここでこらえたら彼とうまくいく可能性があるんですよ?
ここで自爆したら、簡単に終わってしまう恋。
でもぐっとこらえれば、その先に彼との幸せな未来が待っているのかもしれないんですよ?
そう考えたら、我慢できる気がしてきませんか?

進展を焦っている女子とデートしたら、その余裕の無さに男子もすぐ気付いちゃいます。
「この女、必死だな」と思われて、更に距離を置かれてしまいます。
でも、会ってくれているってことは?
LINEが返ってくるってことは?

「あなたのこと、嫌いではない」んですよ。

だからこそ、焦らないで1回進展を諦めてみましょう。
自爆して”恋を諦める”のではなく、前向きに”進展を焦るのを諦める”ことが大事!

「時間がかかるなら、かかってもいいや〜」って、軽く開き直りましょう。

そうすると今まで一字一句すごい考えて送ってたLINEもすごく楽に返せるようになるし、
既読スルーされてもどうってことないって思えます。

どうしても寂しかったら、
他の男の人と連絡を取ってみたり、デートしたりしてみたらいいのです。

焦らなければ、こっちから頑張って連絡する必要もありません。
友達以上恋人未満の場合、
男性側が「こいつは俺に完全にホレている」と自惚れているパターンが本当に多いです。

そんなとき、例えばデートの時に何も求めないあなたの姿を見たり、
LINEがいつもより少ないあなたに気付いたら
「あれ、こいつ俺のこと好きだったんじゃないのかな?」って思わせるきっかけになりますよね。

焦ることをやめて、自分に余裕を生み出す。
この余裕こそが、彼に追いかけさせるきっかけになります。
彼が「あれ?」と思えば、自然と向こうから連絡が来るし誘ってきます。
そうなるまで、気長に待ちましょうよ。

でも会っているときは最上級の「癒し」であること

焦ることをやめて、白黒問いただすのはやめる。
そして大切にしてほしいのが、

「会っているときは彼にとって最上級の癒しであること。」です。

会えることに喜びを表現して、
進展を無理強いすることなく、
ただただ笑顔で楽しく過ごしましょう。

そうしていれば、他愛のない話も盛り上がるし、
彼にとっても楽しい時間となるでしょう。

ときにはご飯を作ってふるまってあげたり、マッサージしてあげたり。
彼にとって最も楽で心地よい存在でいてあげること。

そんな女性でいてくれたら、「また会いたいな」って自然と思ってくれますよね。

私も余裕がないときにしょっちゅうやっていたのですが、
彼が帰ると言った時に「やだ〜さびしい〜もっと一緒にいたい」と駄々をこねたり、
忙しくてなかなか会えない時に「どうして会う時間作ってくれないの?」と攻めたり。

これらの好意は絶対的にNGです!

ただでさえ忙しくて答えを出せない彼が「この子と付き合ってもこれ以上時間はとれないし、大変そうだからやめておこう」という結論を出してしまいます。

進展しない片思いを進展させたければ、
何も言わず、追わず、
ただただ会っているときに極上の癒しを提供してあげること。

それが結果的に一番の近道になります。

とにかく執着せずに気長に待つこと

私も全く「待てない」女でした(笑)

「片思いは3ヶ月が限界」という持論もあったくらい、
長い間進展しない関係にイライラしてすぐに答えを迫る。

地縛霊ならぬ自爆霊でした(笑)自分で思い出しても、怖いですw
「待てない」からうまくいかなかったのね〜と、過去の恋愛を振り返っても思います。

片思いで、でもいい感じ…どうしても彼に執着してしまいますよね。
暇があればすぐに
「今何してるんだろう?」
「この返信はどういう意味?!」
「連絡がない…他に女がいるのかな?!」
などなどネガティブな考えが堂々巡りになっておさまらないですよね。

わ・か・り・ま・す!

でもどうにかここは踏ん張って、待ってみませんか?
待ってる間に、もっと素敵な人が現れたらハッピーエンドだし♪
待ってる間に、意中の彼の決意が固まって付き合うことができたらハッピーエンドだし♪

焦って自爆したら、辛い失恋をしてただのバッドエンドですよね。
バッドエンドを焦って自分で生み出すのは、もうやめましょう。

さっきも言ったように、
”友達以上恋人未満”は恋愛スタートダッシュに失敗した敗者復活枠です。

本来であればトントン拍子でいくはずだった恋愛がうまくいかなかったパターンです。
ただでさえタイミングを逃しているのに、さらに焦ってタイミングを自らずらしてはいけません。

ただじっと待って、もう一度タイミングが来るのを見計らうしかないのです。

ひとつだけ忘れないでほしいのは、男はその人だけじゃない! 
ってこと。

だから、この恋がダメでもあなたは絶対に幸せになれる。
それくらいの気持ちで、ドーンと構えましょう。

友達以上恋人未満でもセフレでも、奇跡は起こるのだ

私の友人で、仲間内でも公認の”友達以上恋人未満”な2人がいました。
いわゆる”セフレ”の状態。

私の友人A子ちゃんはセフレの彼のことがずっと好きで、
付き合いたいという気持ちがあるのも、
仲間内みんながそれとなく知っていることでした。

でも彼は
「A子ちゃんはかわいいし、いい子だよ。でも彼女は今いらないかな。」
と言っているタイプでした。

でも彼女はお互いの関係を迫ることもなく、
ただただ仲のいい友達以上恋人未満の存在として、彼の側にい続けました。

おそらく一年以上はそんな関係が続いていたと思います。

するとどうでしょう。
昨年、彼等はなんと入籍したのです!

正真正銘、彼女側の、踏ん張り勝ち。見てるこっちが、本当に幸せな気持ちになれました。

彼女の良かったところは、彼に白黒を迫らずに彼にとって居心地のいい存在でい続けたこと。

そして彼の”恋愛モード”のスイッチが入った時に、
ちゃんと隣にいたんでしょうね。

そんな彼女に「こんな女他にいないな」と彼も結婚を決意したのではないでしょうか。

進展しない片思いを進展させたければ自爆するべからず

進展しない片思いが辛い時、私達女はどうしても焦って答えを出しがち。

注意してほしいのが、女友達に相談すると
「そんなはっきりしない男やめときなよ」
「はやく告って当たって砕けたら?」
というアドバイスが多く返ってくること。

これは、白黒はっきりしたい女ならではの意見なのであって、
99%自爆…つまり失敗するということだけは、忘れないで下さいね。

一ノ瀬
あなたの片思い、成就することを心からお祈りしてるよ〜!
でも、半年この感じで頑張ってきてそれでもダメなら、次よ、次!!(笑)

 

スポンサーリンク